●写真・デジタルデータ貸出及び使用規定 写真使用料金表へ写真使用料金表へ
1. 写真・データの貸出御検討期間は10日間となっております。
使用決定写真は貸出日起算1ヵ月を限度とさせて頂きます。10日間の貸出期間内で使用決定された時点で御連絡頂き、当事務所承諾の上ご使用頂きたくお願い致します。

2. 写真版権使用料金は、写真1点につき1スポンサー・1使用途・1回に対する料金です
(1社・1種・1号・1版・1回限りです)。
写真・データの譲渡、販売、無断で複製する事は禁止させて頂きます。
検討、使用されたデータは速やかに消去して下さい。消去御報告お願い致します。
無断使用、写真・データ流出による第三者の無断使用等が発覚した場合、不正使用料金として第一次利用者及び不正使用者に対し規定料金の10倍以上の補償金を請求させて頂きます。

3. 当事務所は写真被写体である人物・物品・建造物・場所等に関する肖像権・商標権・特許権・著作権等、諸権利は持っておりません(版権使用料金にも含まれておりません)。これら諸権利に関して使用許諾が必要な場合のあることをご承知おき下さい。
又、これら諸権利の無断使用・写真内容の改変使用等、又は説明等の誤記などの写真使用に関する紛争・損害・問題等が生じましても当事務所は一切責任を負いかねます。
誇大広告・嘘偽の説明など、使用形態によってはご使用をお断りする事がございますのでご承知おき下さい。
写真・データは非独占使用となります。同一又は類似の写真・データが他のお客様によりすでに使用されていたり、将来使用される可能性があることを御承知おき下さい。

4. 使用決定の御通知前に当事務所の承諾無く、フレームを外したり、プリント・デュープ、データ化等をなさらないで下さい。された場合は版権使用料金と同額をお支払い頂きます。
無断で開封された場合、御使用にならなくてもプレゼンテーション料(マウント開封料)をお支払い頂きます。
又、低解像度データは検討用のものです。
プレゼン使用の場合、プレゼンテーション料をお支払い頂きます。

5. 使用決定後、デュープ、インターネガ、プリント等を作成された場合は、外したフレームと写真原版に添えて当事務所に必ずご提出下さい。

6. 写真原版へのトンボ・ハリトンボ・白ペンキ等の書き込み、加熱等写真原版を害する行為は絶対になさらないで下さい。

7. 写真使用に際しては下記クレジットをお入れ下さい。ご使用形態によってはご相談ください。
「写真:飛鳥園」

8. 貸出期間延長は期間経過後返却されるまでに、写真1点につき1日100円の延滞料金をお支払い頂きます。
貸出写真を貸出日起算6ヵ月経過しても返却されない場合、紛失補償料を頂きます。

9. 貸出写真を郵送等で返却される場合、必ず書留扱いで折り曲げや水濡れのない方法でお送り下さい。写真送付途上における破損・損傷・汚損・紛失はお客様の負担とさせて頂きます。
貸出写真の紛失や修正できない損傷等の事故の場合、写真原版1点につき規定料金の10倍、上記以外の破損・損傷・汚損等の事故の場合、その程度により当社で定めた補償料をお支払い頂きます。

10. 使用写真の掲載誌等は飛鳥園宛2部御送付下さい。

11. この規定に基づく写真貸出及び使用規定に関する一切の訴訟・紛争については当事務所所在地を管轄する裁判所とすることに合意するものとさせて頂きます。


上記の規定を御確認の上、今後の取引を御願い申し上げます。

株式会社飛鳥園
作品サンプル │ 作品リスト | 利用規定 | ギャラリー案内 | 営業案内 | トップ
First drafted 5.1.2002 Copy right(c)飛鳥園
このホームページの文章・画像の無断転載は固くお断りします。